どうでもいい話をふたつ。女生徒と麻里ちゃん
´_ゝ`)ノボンジュール


繁忙期突入でございます。
とりあえず20日まで毎日全速力で
がんばるしかないのですが・・・・

太宰治の「女生徒」と「桜桃」が大好きです。
NHKで太宰治の映像短編小説が放映されました。
原作を忠実に映像化するのは難しいでしょう。
活字の捕らえ方は人それぞれ違いますから。
ただ、今までいろいろ映像化された作品の中では、
群をを抜いて、素晴らしかったですよ。
無理に時代を合わせずに、現代に置き換えているところが
不思議としっくりしていました。
こうなると、文章がこんなに現代風だったかしらと
自分の記憶をたどってみますが・・・。
もう一度、読み直してみよう。

やっぱりこの文章を太宰が書いたとは想像しにくいです。
やさしくて、素朴で、少女特有の感じ方がなんて素敵なんだと
思います。



昨日、浜田麻里ちゃんの2010LIVEの放送がありました。
80年代、当時はジャパメタ全盛期。
田舎の少女は憧れたわけですよっ。麻里ちゃんに。
あの、歌唱力は衰えることなく、スタイルもお変わりなく素敵。
ワタクシより年上ですよ。
ウエストのくびれ、下腹のうきわはなく、
足にはセルライトなんてものもない。
思わず自分の贅肉を掴み、
明日は、気合入れてウォーキングしようと思いましたよ。\(*`∧´)/ ムッキー!!。


e0185639_2344868.jpg






ぽちっとしてにゃんぽちっとしてにゃん
[PR]
by moonage-day | 2010-11-01 23:47 | どうでもいい話
<< 静岡は大道芸ワールドカップ20... ★多肉台風に備えて避難、小鉢偏 >>



hibinohanashi
by moonage-day
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31