課外授業ようこそ先輩を見て。
´_ゝ`)ノボンジュール


緊急呼び出しがかかり、
急遽出勤の日曜日。

朝、時間を見るのに付けたTVの中から、
ピエール瀧、登場。

NHK教育「課外授業 ようこそ先輩」
に出演中。

子供達が”人生はカーニバル”と題して
パフォーマンスに挑戦していく設定。

一般的な大人から見れば、
ものすごく、バカバカしいこと。
できればうちの子にはやらせたくないこと。
そんなことを子供達が一生懸命挑戦していくのは
なかなか面白かった。

でもねぇ。
番組の途中、瀧クンのパフォーマンス原点にあるものの
紹介で「人生」ですよ。
まさか、NHK教育で「人生」の映像が流れるとは驚きです。
「人生」のパーフォーマンス映像は流せないでしょう。
歌だって、流せないでしょう。
大丈夫なんでしょうか???
それとも、芸術として捕らえているのか?????

当時、地元では前衛パフォーマーといえば・・・
そうともいえますが。
どちらかといえば、下手物扱いでしたけどっ。

スクランブル交差点でのストリートパフォーマンスや
櫓を組んで駿府公園でのパフォーマンス。
サーカスタウンでのLIVE。

どれをとっても、下品でエキセントリック。
変態としか見てませんでした。
それでも、気になるのは
音楽的に人を魅了する
素晴らしい才能があったからなんでしょうか。

当時・・・・、あまり思い出せませんが、
Devo、デペッシュ・モード、NEW ORDERなんかは
カセットテープにダビングしたものを
聞かせてもらったりしていました。
有頂天のケラ(ケラリーノサンドロヴィッチ)さんの
アンテナに引っ掛かるのだから、
凡人にはわからない何かを放っていたのでしょう。

でも、やっぱりワタシには
下品でエキセントリック。
それが、楽しいのかな。




ぽちっとしてにゃんぽちっとしてにゃん
[PR]
by moonage-day | 2011-03-27 23:14 | どうでもいい話
<< 怒涛とハーブ増量中 フードとトイレ砂を送りました。 >>



hibinohanashi
by moonage-day
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31