庭の鳥事情とキックと猫絵十兵衛御伽草紙と岩蓮華
""´_ゝ`)ノボンジュール



まだまだご紹介したい多肉はありますが、
ちょっと、ひと息。(笑)




わおっ!!

我が家で通称ギャングと呼ばれている子。
e0185639_2059494.jpg



なんと、2羽で。
e0185639_20592936.jpg




この子達が来ると、メジロのためのみかんが
ごっそりなくなります。(凹)
いくら、みかん処静岡だって・・・・・ねぇ。




久しぶりにきっく登場。

猫っぽかったので。(爆)
e0185639_2144854.jpg




お気に入りの岩蓮華。
トラウマのエメラルドリップのようにキュッとしてます。(笑)
e0185639_2164088.jpg


エメラルドリップのトラウマとは・・・・

この姿もどーかとおもいますが・・・・
e0185639_21104841.jpg


10日ほど後。

これは衝撃でした。(笑)
e0185639_21111881.jpg


岩蓮華の購入時はこんな感じでした。(凹)

e0185639_21165424.jpg




本屋さんで永尾まるの猫絵十兵衛御伽草紙に出逢いました。
十分メジャーな作品のようですが、
なにせコミックににはとっても疎いワタクシ。

猫+時代物

ど・ストライク!!!!!!(爆)


猫コミックといったら
むか~し、昔、小林まことの『What's Michael?』(ホワッツ マイケル?)しか
読んだことありませんでした。(てへっ)


この永尾まるの猫絵十兵衛御伽草紙。
1巻、1話目から号泣でございます。
まったくもって前に進めません。

ぜひぜひ、皆様にもおすすめしますっ。

って、ワタクシが遅すぎるのかしら。(笑)


ポール・ギャリコのジェニィ 以来の号泣物に出逢っちゃいました。(笑)




ぽちっとしてにゃんぽちっとしてにゃん
[PR]
by moonage-day | 2013-01-22 21:31 | 多肉
<< トリマネンシスと千代田の松 白ドット属、斑入り十二単と兜 >>



hibinohanashi
by moonage-day
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30